テーマ:講演会

講演会

先日、 野村路子さんから教えていただいた講演会です↓ <国語教育と文学の行方> ーー教科書から文学が消えていく今日このごろ-- 講師 阿刀田 高 氏 日時 2019年11月10日(日) 14:00~16:20(13:30開場) 会場 さいたま文学館1階 文学ホール 入場無料 申込み方法 電話 048-789-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読む力は生きる力

急ですが・・・ 明日、熊谷で 脇明子さんの講演会があるそうです。 熊谷市立図書館の方から情報をいただきました。 <読む力は生きる力> 講師 脇 明子氏 (児童文学者、ノートルダム清心女子大学名誉教授) 日時 2018年12月5日(水) 13:30~15:30 (受付 13:00~) 会場 熊谷市立文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石井桃子展記念イベント

昨日はお休みをいただき、 再び、神奈川近代文学館へ行ってきました(^○^) 現在開催中の「没後10年 石井桃子展 ―本を読むよろこび―」 関連のイベントのひとつ 記念対談「石井桃子から手渡されたもの」(松岡享子さん×尾崎真理子さん) があったからです。 この対談は、チケットをゲットするのもみんな苦労したので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伝えることをあきらめない

昨日は、途中お店を閉めさせていただいて フォトジャーナリスト安田菜津紀さんの講演会<伝えることをあきらめない>に行ってきました(^.^) 以前ここにも書きましたが、 安田さんのお話は、とっても聞いてみたかったんです。 テレビでたまにお見かけする度に このひとは、どうしてこんなに冷静にコメント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリムのむかしばなし

11日の夜、 代官山蔦屋で行われた 『グリムのむかしばなしⅠⅡ』刊行記念 <松岡享子と味わう昔話> に行ってきました(^.^) いつか行ってみなきゃ~と思いながらも 結局行けていなかった代官山の蔦屋に初めて足を踏み入れました(笑) 若い頃は、何度も行った代官山ですが、 全然変わってましたね(笑) 少し早めに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安田さん

フォトジャーナリストの安田菜津紀さんをご存知ですか? 東南アジアや中東などで、貧困や難民問題を、 また国内でも災害などを取材されている方です。 テレビで何度かお話を聞くと いつもコメントが的確で冷静。 でもとても心を感じる方なんですよね(^.^) ひとつの事柄に対するコメントがただ感じたことだけではなくて、 事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株?蕪?

先日の中村桂子さんのお話の中で、 思い出したことが(笑) 喜多方市の教育に助言者か何かで関わってらしたんだったか、 そこは失念しましたが(^_^;) 喜多方市の方から、 小学校で、 ブログラミングの授業が始まる~ というようなことを聞いたので、 小学生がプログラミングの勉強をして、 どこがいいのか聞いたところ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

38億年

昨日は、15:00開店にさせていただいて、 横浜の港北図書館で開催された 中村桂子さんの講演会に行ってきました(^○^) 中村桂子さんは、 3.11後、この方は信じてみてもいいかも? と思わせてくれた科学者です。 是非、実際にお話を伺いたいとは思っていましたが、 なかなかそんな機会はなく・・・ でも、 好き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

児図研全国学習会

<2016年度 児童図書館研究会全国学習会>は 東京学習会ですよ~(^.^) 「過去から未来へ つなげよう ことばの力、本の力」 開催日 2017年2月26日(日)・27日(月) 会 場 国立オリンピック記念青少年総合センター 主 催 児童図書館研究会 東京学習会実行委員会 基調講演 「幼心の文学・絵画・音楽 -…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第10回図書館と県民のつどい

県立のYちゃんが、 チラシを持って来てくれました(^o^) <第10回図書館と県民のつどい SAITAMA2016> 日時 2016年12月18日(日) 10:00~16:00 場所 北本市文化センター 記念講演 石田衣良氏 「それでもやっぱり小説は面白い!僕が好きなとっておきの本について語ろう!」 10:00…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川越市立図書館の児童文学講演会

中央図書館のNさんとKさんが、 児童文学講演会のポスターとチラシを持って来てくれました(^o^) 今年は、和歌山静子さんだそうです。 <絵本は宝物> 講師 和歌山 静子氏(絵本作家) 日時 11月5日(土曜) 午後2時から午後3時30分 会場 中央図書館 3階展示室 対象 川越市在住、在勤、在学の成人 定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いただいたチラシから

今月、落合恵子さんの講演会があるようですよ~ 日本児童文学者協会・創立70周年記念公開研修会 ~児童文学のいま、そしてここから~ 記念講演 落合恵子氏 「子どもと大人、同時代を生きる ~クレヨンハウス40年の歩み~」 会場 中野サンプラザ 日時 2016年10月16日(日) 13:00~17:45 ん?…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

生きづらさかぁ。。。

先日、市外からわざわざ絵本を買いに来てくださった方々がいらっしゃいました いくつかの市をまたがって活動していらっしゃるようで、 主催講座などの託児に使う絵本を買いに来てくださいました(^.^) 幼児用の絵本ということで、 いろいろご紹介して、 決めていただきました(^o^)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤羽末吉~絵本の世界

ありがちですが、 またしても、ご報告しそびれました(笑) 12月1日(火)に 北本市立図書館・北本市子ども文庫連絡会・北本子どもの本を楽しむ会共催?の 児童文学講演会 <赤羽末吉 ~絵本の世界~ >に行ってきました\(^O^)/ 講師は、赤羽茂乃さん。 赤羽さんの三男、研三さんのお嫁さんです。 大好きな赤羽さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

児図研講演会

先日、ご紹介した『メディアにむしばまれる子どもたち』(田澤雄作/著 教文館)ですが、 児童図書館研究会で講演会をやってくれるそうです(^○^) 昨日、Sちゃんがチラシを送ってくれました。 イニシャルにする意味はあるか?(笑) 児童図書館研究会助成事業講演会 <メディアニむしばまれる子どもたち ~小児科医からのメッセ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

石井桃子ドキュメントプロジェクト

昨日はお休みさせていただいて、 野方区民ホールで行われた講演会に行ってきました(^o^) <石井桃子さんの戦後 --子どもの本と農場、二つの開拓期> 講師は、 昨年出版された、石井さんの初の評伝『ひみつの王国』(新潮社)の著者、 尾崎真理子さんです(^.^) ひみつの王国: 評伝 石井桃子新潮社 尾崎 真理子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

児童文学講演会

川口市立図書館のCちゃんが、 竜太さんの講演会のチラシを送ってきてくれました(^.^) <動物画家 薮内正幸のしごと> 講師 藪内竜太氏 (薮内正幸美術館館長) ゲスト 齋藤惇夫氏 日時 2015年 1月19日(月) 10:00~12:00 場所 川口市立中央ふれあい館 参加費 700円 主催 川口あそび…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講演会に行ってきましたが(^_^;)

一昨日は、休ませていただいて、 松岡享子さんの講演会に行ってきました(^.^) 『本のたのしみをわかちあう』(都立多摩図書館公開講座・東京都子供読書フォーラム) この講演会は、 本当は今年2月に行われるはずの講演会だったんですが、 まさかの大雪で中止 その講演会が一昨日復活した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

児童文学講演会

秋は、イベントが目白押しですね(^o^) 川越市立図書館の児童文学講演会は、飯野さんだそうです。 <おっと、痛快絵本の読み語りの旅でぃ! 川越の宿> 講師    :飯野 和好氏(絵本作家) 日時    :11月3日月曜日、午後2時から3時30分まで 会場    :川越市立中央図書館、3階視聴覚ホール 対象  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しまった!がいっぱい(^_^;)

先日、県立図書館のYちゃんが、 こども読書支援情報誌「Shien」第18号を持ってきてくれました。 この号には、今年の<図書館と県民のつどい>のお知らせが載っています(^.^) このつどいは、 図書館や読書に対する関心を深めてもらうことを目的としたイベントで 今年で8回目。 日時は・・・平成26年12月14日(日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安曇野つづき

さて、セミナーのつづきのお話を(^.^) お昼休憩になったら、斎藤さんにご挨拶に行かなきゃ~ だったんですが、 行こうと思うと、次から次へと斎藤さんにご挨拶に行かれる方がいらして・・・ 相変わらずドンくさい私は、その波に乗れず(笑) こんなことをしていたら、 昼食をとる時間がなくなるぞな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

信州こども文化セミナー

先日ちらっと書いた安曇野のお話を(^o^) このセミナーは、保育者の方を対象にしたものなのだと思いますが、 声をかけていただいたので、 参加してきました。 セミナーの内容は・・・ <子どもにとっての詩と物語体験> 講師 工藤直子氏 斎藤惇夫氏 <「母の友」を語る> 講師 高松夕佳氏 <鼎談 林明子の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

島さんのコレクション

昨日は、またしてもバタバタな一日でございました。 午前中は、買い出しやら、お客さまへの本の発送やら・・・ 午後は、教文館ナルニア国の企画展を見て それに関連した講演会にも行ってきました(^○^) 展示は、 <島多代の本棚から -絵本は子どもたちへの伝言> 会期 2014年5月27日(火) までです(^◇^) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンポジウム つづき

シンポジウムのパネリストが紹介された時、 さくまゆみこさんから、 アーサー・ビナードは、どうした! と皆さん思ってらっしゃると思いますが・・・と説明がありました(^.^) この日、アーサー・ビナードさんは、 伊方原発運転差止請求の意見陳述のために欠席になってしまったそうです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンポジウム

今日は、怪しげなお天気の中、 Yさんが、 わざわざ腰痛に効くオイルを作って持ってきてくださいました! なんだか、度々いただいちゃって・・・ 本当にありがとうございます さて11日に参加した 日本ペングラブ「子どもの本」委員会主催のシンポジウム <いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本ペンクラブのシンポジウム

<いのちのかたち、生き方のかたち 3.11後の子どもたちの未来> という 日本ペンクラブ「子どもの本」委員会主催のシンポジウムが開催されます(^.^) 日本ペンクラブ「子どもの本委員会」は、いま一度3.11に立ち返り、 あの震災が世界へ投げかけた問題、 そしてわたしたちに及ぼした影響を見つめ直す試みを始めたい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

図書館と県民のつどい

-みんなが「図書館」でつながる日- <図書館と県民のつどい> が今年も開催されますよ~(^O^) 記念講演は・・・ 原田マハさんによる「読むこと、見ること、生きること―文学/アートとの出会い」 会場と時間: 桶川市民ホール 10:00~11:45(9:30より入場受付) 定員500名(申込先着順)  こども読書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

児図研埼玉支部学習会

埼玉支部~講演会のお知らせです(^O^) <瀬田貞二の考える「絵本の文体」と「絵本の絵」とは?> -瀬田貞二の仕事を今の世代に伝えるために- 講 師 斎藤惇夫 氏 日 時 2013年10月7日(月) 13:15~16:45 受付 12:45~ 会 場 埼玉会館 3C会議室 定 員 60名 参加費会員無料(会員外50…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋はいろいろ

先日、木坂涼さんとお仕事をされている編集者の方が来てくださいました(^O^) で 木坂さんたちが、 2004年から各地で開催してきた 日本語とオランダ語で詩の朗読をする<だいすきの会>の ご案内をいただきました。 日時 10月19日(土) 開場 18:00 開演 18:30 プログラム 1部 「だいすきの会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日から

さて、ナルニアでの北野さんの講演会のことを 昨日書きましたが、 なぜ私が行ったのか。。。 なんと、 今月、うちの<児童文学サロン>に北野さんが来てくださることになったんです そのご挨拶と、 サロンの具体的なご相談がチラッとできればなぁ~ということで行ってきまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more