テーマ:雑誌

図書館・・・

昨日も 県内、県外と図書館関係者が遊びに来てくれたので またまた図書館の話をし、 今日は全然関係者じゃない常連さんとも。 今日は無理矢理?(^_^;) 常連さんも 映画を観てみたいと言ってくださったけど、 一般の方に3時間半は、 是非是非! とはなかなか(^_^;) 今日の朝日新聞社説にも 「図書」20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこへ向かっているのか

2021年に導入される「大学入学共通テスト」のプレテストとして 駐車場使用契約書、 生徒会規約などが、 問題文になっているらしい。 で 共通テストの新問題に向けて高校の「国語」の内容も変わるらしい。 新問題に対応するような実用文を扱う授業となるのだそうな。 文学は、選択科目になるらしい。 選択肢に文学はあるけれど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の友

最新号の「母の友」(福音館)2019.9号 no.796の特集は、 母の友 2019年9月号 特集「絵本選びのヒント ”おもしろい絵本”ってどんな絵本?」 <絵本選びのヒント おもしろい絵本ってどんな絵本?> 松岡享子さんのロングインタビューが掲載されていますよ~ それから、 石井桃子さんと 瀬田貞二さんも取り上げら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かがくのとも50周年

1969年4月に創刊した月刊「かがくのとも」(福音館書店)は、 今年50周年を迎えたのですねヽ(^o^)丿 創刊号は、 ヤブさんの『しっぽのはたらき』(川田健/文 薮内正幸/絵 今泉吉典/監修 福音館書店) です。 しっぽのはたらき (かがくのとも絵本)福音館書店 川田 健 Amazonアソシエイト 「かがくのと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

林さんと筒井さん

「母の友」2019.4号(福音館書店)の記事に↓ 『はじめてのおつかい』『あさえとちいさいいもうと』・・・ ふたりが話す、あの絵本の頃 ということで、 筒井頼子さんと林明子さんの対談が載っています。 母の友 2019年4月号 特集「子どもとごはん」福音館書店 2019-03-01 林明子 Amazonアソシエイト …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新芽

昨日の雨で、 新芽がむくむくっと(^.^) ピンクサマースノーは、 今、こんな感じ↓ サマースノーは、こんな↓ そろそろ、アブラムシがやってくるかな?(^_^;) テンちゃん、 今年も頼むよぉーーー テンちゃんと言えば、 4月号のかがくのとも「ポットくんとテントウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子ども文庫

「こどもとしょかん」(東京子ども図書館)2018.秋号の特集記事は、 長く文庫の調査をされて来た高橋樹一郎さんが、 その調査結果をもとに とうとう『子どもの文庫の100年-子どもと本をつなぐ人びと』(みすず書房) を出版されるということで、 その内容の一端が書かれています。 昨日、出版された本↓ 子ども文庫の100…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こどものとも年少版復刻版

「こどものとも年少版」は、次の11月号で500号を迎えます。 それを記念して来週、 <こどものとも年少版復刻版>全50冊 (34,560円 税込) (クロス貼り特製ケース入り、付録:「こどものとも年少版」の歩み)が出版されます。 こどものとも年少版復刻版福音館書店 Amazonアソシエイト 1977年創刊号から19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エゴノキ

月刊「たくさんのふしぎ」の最新号は、 「植物でシャボン玉ができた!」(高柳芳恵/文 水上みのり/絵 福音館書店) です。 植物でシャボン玉ができた! (月刊たくさんのふしぎ2018年10月号)福音館書店 2018-09-03 高柳芳恵 Amazonアソシエイト これを読んだ時、 すぐ思い出したのは、 うちのお店の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数学って

「母の友」9月号(福音館書店)の特集は <算数、数学をなぜ学ぶ? 数のはなし> 安野光雅さん、飯田朝子さん 新井紀子さん、森田真生さん が文を書かれています。 数学かぁ。。。(^_^;) と思ったんですが、 なかなか面白かったです。 ちょっと、数学という概念が変わるかも? 安野さんの『はじめてであうすうがく…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

だるまちゃんとうらしまちゃん

昨日「母の友」(福音館書店)のことを書きましたが、 その「母の友」にかこさんの最後のだるまちゃん作品が載るようです。 先日放送された <プロフェッショナル仕事の流儀 ただこどもたちのために かこさとし最後の記録> でも紹介されていた 「だるまちゃんとうらしまちゃん」は、 「母の友」10月号(9月3日頃発売)掲載予定だそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の「母の友」

「母の友」8月号(福音館書店)の特集は、 <平和のためにできること> 母の友 2018年8月号 特集「平和のためにできること」福音館書店 2018-07-03 五味太郎 Amazonアソシエイト by 五味太郎さん(絵本作家) 塩原良和さん(社会学者) 谷口真由美さん(法学者) 中脇初枝さん(作家) が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミューレン

石井桃子さんの文章が載っているということで、 仕入れることにした冊子?「murren ミューレン」 これも、先日やるはずだったサロンでご案内するつもりだったのに 石井さんの文章が載っているのは、 murren vol.22 岩波少年文庫の特集号で、 雑誌「図書」(岩波書店 1980年)に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まったり・・・

気が付けば、9月です そして、本日は、 マズいでしょーーーというくらいまったりの一日でした ということで、ずっと気になっていたワイヤープランツと向き合ってみました(笑) 花が咲いてるしなぁ~ なんて思っている間に、 サマースノーを覆い尽くしそうな勢いです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまたフリーペーパー

先日、フリーペーパーのことを書きましたが、 「Hanako ママ」(マガジンハウス)というフリーペーパーにも載せていただきました。 載せていただいたのは、 2017.5 vol.50<子どもの世界がもっと広がる! 好きになるかも絵本> という特集の号で、 SHOP&CAFEのコーナーで紹介していただいています。 載っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

でこぼこ工房

でこぼこ工房の<おはなし組木>は、 市外から買いに来てくださる方が多いんですが、 今日もわざわざご来店くださいました\(^o^)/ 今日来てくださったご家族は、 旦那さんのご実家が川越だと仰っていたかな? いずれにしても、 暑い中、本当にありがたいことです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

掲載お礼

しばらく前から、 東京子ども図書館では、 同館の出版物を扱っている書店の情報集めをしていたようで・・・ 最新号の「こどもとしょかん」2016夏150号(東京子ども図書館)に うちのお店の名前も載せていただきました(^○^) 「こどもとしょかん」を購読しているお客さまが、 紹介してくださったのかなぁ。。。? あ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀬田さん特集

「この本読んで!」2016夏第59号(出版文化産業振興財団)の特集は、 ~~生誕100年 瀬田貞二のまいた種~~ です(^o^) 先月のよみっこの会の時に、 メンバーに紹介して、 そのあと、 ここでもご紹介~\(^o^)/ と思っていたら、 紹介する前に買っていただいちゃって(^_^;) いつもより多く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

母の友5月号

今号の特集は、 <子どもと眠り> 母の友 2016年5月号福音館書店 2016-04-02 呉 美保 Amazonアソシエイト by 睡眠は、本当に大事ですね。 大人にももちろんですが、 子どもには特に でも日本の子どもの睡眠時間は、 ほかの国と比較すると少ないんです。 睡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たね

以前、「母の友」2016.3月号(福音館書店)の記事のことを書いたことがあります。 地域循環型の暮らしをすすめる市民の会を立ち上げ、 交配された種ではなく、 どんどん消えていこうとしている固定種を扱う<たねの森>を設立された方の記事です。 この記事と種にとても興味があったので、 この方にお願いしてみたところ、 「たね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教えていただいた記事

やっと、教えていただいた記事を読みました。 ひとつは、 「保育の友」2016.2月号(全国社会福祉協議会) 川越市立図書館では所蔵していない雑誌でしたので、 県立図書館から借りました。 この号の特集は、<絵本の魅力> その中で、組まれているのが 「子どもたちに絵本の魅力を伝えたい!」 というテーマで 作り手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の友の記事

「母の友」(福音館書店)は、 今号(2016.3月号)も充実した内容になっています(^.^) 母の友 2016年3月号福音館書店 2016-02-03 梨木 香歩 Amazonアソシエイト by 特集は、<災害にそなえる>。 それから、 <季節の絵本> ということで、 県内の図書館員仲間だった代田さんも登場し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アーディゾーニ

東京子ども図書館の機関誌「こどもとしょかん」 最新号2016冬148号の特集は、 アーディゾーニ・コレクションでした。 アーディゾーニと言えば、 こぐま社相談役の佐藤英和さん! 当然、、 <エドワード・アーディゾーニと私>ということで、ご登場です(^o^) 佐藤さんが、アーディゾーニのコレクターという認識はもちろん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵本屋ではない?(^_^;)

最新号の「MOE」(白泉社)の特集は、 <絵本屋さんが選んだ2015年の絵本ベスト30> ということで、 <絵本屋さん大賞>が発表されています。 ま、 ありがちですが、 うちで入れたことがある絵本は、 30冊中、4冊しかありませーーーーーーーーーーん どうしましょ?(爆) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山のトムさん@wowow

12/8号の「婦人公論」に 山のトムさん関連で、 松岡享子さんと小林聡美さん、群ようこさんの鼎談が載っています(^.^) ドラマの脚本は、群さんなんですね。 現代版に直しているということで、 どう?(^_^;) と思っていましたが、 松岡さんの感じでは、 良いみたいですよ(^◇^) この鼎談、 もちろん最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の友

福音館書店で出している月刊誌「母の友」が、 なかなか売れなくなっているという話は、 随分前から聞いています。 今、子育て中のお母さんが、 これだけ文字数のある雑誌を読まないのは、 仕方のないことだと思います でも、 いつも結構内容が充実しているし、 世界が狭まってしまう子育て中だか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いきもののはじまりは・・・

今日は、びっくりの雪でしたね 何年か前も4月に降ったような気はしますが・・・ そして今日は、びっくりがもうひとつありました。 開店前に、 突然、電話が! 久々にお声が聞けて良かったぁ~ いつも優しいYさんです ところで、 書きそびれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チルチンびと

暖かいのはいいけれど、 それにともなって、 虫たちが絶好調になってきた様子(^_^;) アブラムシもバラゾウも活動してくれちゃってます アブラムシをとろうとして、 ちょっと体を伸ばすと・・・ うぐっ(>_<) あぁ、そうね。 伸びちゃダメなのよ~痛いのよ~ こん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これから図書館は・・・

「母の友」(福音館書店) 2015年2月号の特集は、 <ゆれる図書館 いま図書館で何が起きている?> です。 「母の友」で図書館の特集を組むって珍しいかも。 それくらい危機を感じてくれたのか? 図書館はどこへゆく? というタイトルで、 『つながる図書館』(筑摩書房)などを書かれたジャーナリストの猪谷千香さん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

月刊MOE

すっかりご紹介しそびれてました(^_^;) 結構前に(笑)池田正孝先生が 「MOE」(白泉社)の9月号を送ってくださいました。 どうしたんだ? と思ったら・・・ 9月号は<思い出のマーニー>の特集なんですが、 その中で、 <『思い出のマーニー』の舞台を訪ねてわかったこと>というコラムが 池田先生の特別寄稿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more