気候変動

23日ニューヨークで開かれた地球温暖化の防止をめざす国連気候行動サミット。
そこで演説をしたのは16歳のグレタ・トゥンベリさんでした。

あなたたちは私の夢を
子どもの時代を
空っぽな言葉で奪ってきた

苦しんでいる人たちがいる
死にゆく人たちがいる
生態系は破壊され、多くの種の絶滅が始まっている
そして、あなたたちはお金の話や
終わりなき経済成長のおとぎ話ばかり

子どもたちはあなたたちの裏切りに気づき始めている
もしあなたたちが私たちを見捨てる道を選ぶなら
私はこう言う
絶対許さないと



あなたたちはお金の話や
終わりなき経済成長のおとぎ話ばかり。。。

全くその通り

地球温暖化の話になると

だからやっぱり二酸化炭素を排出しない原発は必要だ・・・

みたいなことになりますが、
本当にそうなのか?

以前何かに原子力の平和利用について書いてあって
ずっと気になっていることがあります。
でも、あまりそのことは報道などでは聞いたことがなく・・・

どういうことかというと
原発は、常に冷やさなければならないので、
日本の場合、海水を引き入れて冷やしているわけですが、
高温のものを冷やすわけですから、
使った水は温水になりますよね。
海水を20℃程度で取って、7℃程度昇温して排出されるんだそうな。

その温水を利用して、養殖してます!(^^)v

みたいなことを読んだことがあるんです。

関西電力高浜発電所は、温排水放出口から約3km離れた漁業組合の事業所先で、
通常海域に比べ2〜3℃ほど表層水温が高くなっている。

らしい。
2~3℃ほどって、すごくないですか?

通常の海水より7℃高い温水を
毎秒何十立方メートル排出している・・・
これ、ずーーーーーって各地でやっているんですよね?
それって、全体的な海水温上昇に何の影響もないとは思えないんですけど。

でも、あまりそれについて取り上げらけないなぁ~
事実はどうなの?
と思っていたら、
先日朝のワイドショー?でちょっと出てきました。

福島原発の汚染水を海に放出することを反対しているお医者さんが、
そのことにも触れた時、
放出賛成の専門家の方は、
原発の冷却に使われた水は、海水温上昇には影響しません。
と言っていました。

そう言われても、
もう専門家の言うことは全然信用できなくなっているので、

ええーーー
そうなの?

でした。

汚染水の処理方法も
核のゴミの処理方法も決まっていない。

それなのに
まだ止めようとしないし、
新たに作ろうとする意味がわからなーーーい。


あなたたちはお金の話や
終わりなき経済成長のおとぎ話ばかり。。。。

これに尽きる




























"気候変動" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント