愛蔵版おはなしのろうそく

『愛蔵版おはなしのろうそく』の11巻目が出ましたよ~
『ティッキ・ピッキ・ブン・ブン』(東京子ども図書館/編 東京子ども図書館)
ティッキ・ピッキ・ブン・ブン (愛蔵版おはなしのろうそく) - 東京子ども図書館
ティッキ・ピッキ・ブン・ブン (愛蔵版おはなしのろうそく) - 東京子ども図書館

「おはなしのろうそく 21」と『おはなしのろうそく 22」をまとめたものです。

「おはなしのろうそく」は、
子どもに語るためのおはなしを大人が覚えるためのテキストといった使い方が主流ですが、
『愛蔵版おはなしのろうそく』は、
子ども自身が、読めるように・・・ということも考慮して作られています。

子どもが自分で読むもよし、
大人が子どもに毎日一話ずつ読んであげるのにも便利ですよ。


今回収録されたのは・・・

ネコとネズミ  イギリスの昔話

まのいいりょうし 日本の昔話

鳥になった妹 ネパールのシェルパ族の昔話

花仙人 中国の昔話

こぶたのバーナビー アーシュラ・ハウリハン/作

ふうせんふくらまそ 手遊び

金の腕 イギリスの昔話

ティッキ・ピッキ・ブン・ブン ジャマイカの昔話

心臓がからだの中にない巨人 ノルウェーの昔話


「まのいいりょうし」は瀬田さんの文によるものです。
「花仙人」は、松岡さんが子どもの頃に聞かれた話でしたよね。
「金の腕」は、大きい子向けの怖い話。
「ティッキ・ピッキ・ブン・ブン」は、繰り返しこの言葉が出てきて楽しいのですが、
実はちょっと怖い話

今年は、夏の怖いおはなし会も、各地なかなか開催しにくいのかも・・・
というか、おはなし会自体の企画に悩まれているでしょうね。

ゆったりとおはなしを子どもたちと楽しめる時のために
今から覚えておく・・・という時間にしますかね。

私は覚えませんが(笑)


さて今年は、ルリマツリも元気で嬉しいです\(^o^)/
20200719154119_pルリマツリ.jpg20200719154107_pルリマツリ.jpg


























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント