新年会

先日は、毎年恒例~
原田勝さんの翻訳勉強会の
新年会をやっていただきました(^.^)

2階での勉強会終了後、
1階で新年会~という流れ

みんな楽しそうで良かった良かった

今回は、勉強会のゲストで
翻訳家の前沢明枝さんがいらしたのですが、
新年会にも参加され、
私の料理を食べるはめに(^_^;)(^_^;)

大丈夫なのか?
とドキドキしているのに
原田さんの紹介がまためちゃめちゃハードルを上げてるしぃーーーーーーーーーー

原田さんたちは、いいんですよ。
適当料理だということがわかっていてやってくださっているんですから(笑)

でも、毎度のことですが、
途中から、
ま、いっか
になり・・・(笑)

何年経っても、家庭料理からレベルが上がらない私です
うちの店は、家庭料理で良いのだぁーーー\(^o^)/
と開き直ってるので(笑)

そんな感じで、前沢さんには大変失礼だったと思うのですが、
優しい前沢さんは、
また来てくださるかも?

各地で講演されている前沢さんに
私に代わって原田さんが講師交渉をしてくださっていました(笑)
すみませんねぇ~ありがとうございます

ということで、
もしかしたら、いつの日かうちの講座もやっていただけるかも?
かもばかりなり~(笑)

前沢さんのご著書・訳書↓ ほか、たくさん(^o^)/
「エルマーのぼうけん」をかいた女性 ルース・S・ガネット (福音館の単行本)
「エルマーのぼうけん」をかいた女性 ルース・S・ガネット (福音館の単行本)

アメリカ児童文学の歴史: 300年の出版文化史
アメリカ児童文学の歴史: 300年の出版文化史


























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント