復活

しばらく品切れで入ってこなかったスズメちゃんが復活しました(^^)v↓ あ~かわいいっ 今日は、 プー も コブタ も スズメちゃんも ぐるんぱも 巣立って行きました(^.^) プーとコブタは、 また発注しまーーす。 スズメちゃんは、 ただ今、残1。 …
コメント:0

続きを読むread more

図書館・・・

川越スカラ座で27日まで上映されていた「ニューヨーク公共図書館」。 今日は、その感想を肴に飲もう~という企画を県内の図書館関係者で立てたらしく、 その飲み会の前に数人、 当店に来てくれました(^o^) かなーーり久々~という方もいて、 生存確認がてきて良かった(笑) この後、飲み会だというのに、 既にうちのお店で飲…
コメント:0

続きを読むread more

新作グッズ

今日入ってきたコブタ↓ プーのぬいぐるみは、うちでも結構売れているので、 全体的に好調だったんですかね? コブタも作ったらしい(笑) コブタ好きの私としては、うれしいです 若干違うけど(笑) コブタ  2,000円+税 プー   2…
コメント:0

続きを読むread more

気候変動

23日ニューヨークで開かれた地球温暖化の防止をめざす国連気候行動サミット。 そこで演説をしたのは16歳のグレタ・トゥンベリさんでした。 あなたたちは私の夢を 子どもの時代を 空っぽな言葉で奪ってきた 苦しんでいる人たちがいる 死にゆく人たちがいる 生態系は破壊され、多くの種の絶滅が始まっている そして、あなたたち…
コメント:0

続きを読むread more

ストーリーテリング講座

今日は、ストーリーテリング講座第2回目でした(^o^) 初回は、講師の神原さんだけ語りましたが、 今回から毎回、みんな語りまーーす ○三枚のお札          「おはなしのろうそく 5」(東京子ども図書館)より    Oさん ○なら梨とり          「おはなしのろうそく 6」…
コメント:0

続きを読むread more

ロングセラー絵本の力

9/21の新聞に少年院での読み聞かせの記事がありました。 以前ご紹介した奈良少年刑務所ではなく、 別の場所、別の方の記事です。 震災などで心に傷を負った子どもたちのケアについて学んだ司書の方の実践が紹介されていました。 その中で、 『チムとゆうかんなせんちょうさん』(エドワード・アーディゾーニ/作 瀬田貞二/訳 福…
コメント:0

続きを読むread more

ゲノム編集か・・・

9/20の新聞にゲノム編集の記事がありました。 ゲノム編集した食品について、 外部遺伝子を入れていない場合、編集したことを表示しなくてもいいことになったらしい。 表示を義務化しても違反を判別する検査法がないからなのだとか。 酷い 人間の都合で勝手に遺伝子を編集する。 遺伝子組み換えも嫌ですけ…
コメント:0

続きを読むread more

ホーリーバジル

一昨年だったか、師匠が種から育てたホーリーバジル(トゥルーシー)を ハーブティーにして飲んだらとても美味しくて、 これはフレッシュがいい!(*^。^*) ということで、 次の年から、 師匠に苗も販売してもらいました。 日本ではまだあまり知られていないかもしれませんが、 ガパオライスに使うバジルです。 今年も、師匠…
コメント:0

続きを読むread more

子どもたちの幸せは・・・

子どもたちの辛い事件が、減りませんね。。。(>_<) どうしたらいいのか。 根本的なところから変えていかないとダメな気はします。 そんな中、うれしいこともありました。 しばらく前、うちのお店の取材にいらしたライターさんは、 子育て中のお母さんだったんですが、 取材当日は、 相変わらず、私は余計な話も…
コメント:0

続きを読むread more

新入荷

新しいグッズが入荷しました(^.^) 11ぴきのねこトートバッグ 1,700円+税 わたしのワンピース夢のきせかえセット 3,200円+税 11ぴきのねこのトートーバッグは、 これまでも何種類か出ていましたが、 これもかわいいですよ(*^。^*) わたしのワンピース夢のきせかえセットは、 出版50周…
コメント:0

続きを読むread more

生きるための図書館

6月に出版された『生きるための図書館』(竹内悊/著 岩波書店)を読みました(^o^) 生きるための図書館: 一人ひとりのために (岩波新書) 竹内さん、90歳超えられたんですね いやぁ~90超えでこれを書けるのはやっぱりすごいです。 昨年出た『子ども文庫の100年』(髙橋 樹一郎/著 みすず書房)…
コメント:0

続きを読むread more

児童文学サロン番外編

昨日は、 <支援学校支援学級での読書活動~子どもたちと教師と実践者が共に笑顔の時間> ということで、 佐藤凉子さんにお話を伺いました(^.^) 凉子さんは、毎年2/2にストーリーテラーとしてお越しいただいていますが、 今年は、1年に2度もお願いしちゃいました(^-^; 図書館員としても大大先輩の凉子さん。 …
コメント:0

続きを読むread more

うれしいことが

書こうと思っていたのに、 いろいろあって、すっかり忘れていました。 先月、ちょっとうれしいことがあったのでした。 『チムとゆうかんなせんちょうさん』(エドワード・アーディゾーニ/作 せたていじ/訳 福音館書店)を講座で使いたくて 図書館の資料検索をしました。 すると、、、 あら、結構、貸出中? と思いながら…
コメント:0

続きを読むread more

子どもの本(古典)を楽しむ会

先日の読書会のテキストは、 『グリーン・ノウのお客さま』(ルーシー・M. ボストン/作  ピーター・ボストン/絵 亀井俊介/訳 評論社) グリーン・ノウのお客さま (グリーン・ノウ物語 4) 新版↑ 旧版↓ グリーン・ノウ物語〈4〉グリーン・ノウのお客さま (児童図書館・文学の部屋) グリーン・ノウ物語全6巻の4巻目で、…
コメント:0

続きを読むread more

教育者って

世の中は、小泉さんの入閣で盛り上がっているのかもしれませんが、 そんなことより、 文科大臣が、、、、 ここのところ、ずっと文科大臣は酷いですけど、 今回は、更に嫌な感じがしています。 今朝の新聞には、現大臣のことが載っていました。 高校生のツイッターにコメントしたらしい。 そもそもは、入試改革に反対する先生との…
コメント:0

続きを読むread more

台風のあとは・・・

今日、車で走っていると、 あちこちで枝や葉っぱが散乱していて、 折れている木も結構ありました。 師匠の家のミモザは、 バッサリ割れて、 道路とハーブガーデンに倒れたと 私の方は、とんでもない状態ではありませんでしたが、 昨日の朝、お店に行くと 久々にドアが開きませんでした{%表情きら~いd…
コメント:0

続きを読むread more

本日は。。。

本日は、 15:30~貸切 になりますので よろしくお願いします 台風は、 朝方凄かったですね(>_<) みなさんのところは、大丈夫たったでしょうか? 住まい付近は、とんでもないことにはなっていなさそうですが、 お店は、どうなっていることやら。 …
コメント:0

続きを読むread more

図書館・・・

昨日も 県内、県外と図書館関係者が遊びに来てくれたので またまた図書館の話をし、 今日は全然関係者じゃない常連さんとも。 今日は無理矢理?(^_^;) 常連さんも 映画を観てみたいと言ってくださったけど、 一般の方に3時間半は、 是非是非! とはなかなか(^_^;) 今日の朝日新聞社説にも 「図書」20…
コメント:0

続きを読むread more

来月のサロンについて

来月は、 『子どもたちの絵が語るもの ~テレジン 命のメッセージ~』 ということで 『テレジンの小さな画家たち―ナチスの収容所で子どもたちは4000枚の絵をのこした―ナチスの収容所で子どもたちは4000枚の絵をのこした』(偕成社) の著者野村路子さんのサロンです。 テレジン収容所はアウシュヴィッツへの中継地という役…
コメント:0

続きを読むread more

スカラ座とのコラボ・・・図書館を友とする市民の会???

ここのところ、 なんだか連日図書館の話をしているぞ 火曜は、 本当に川越の図書館が危ない状況になってきたので、 その関係でジタバタし、 水曜は、 県外から図書館員仲間が遊びに来てくれたので、 日本の図書館は、どーなっちゃうんだぁーーーー な話をし、 そして木曜も 県内の図書館関…
コメント:0

続きを読むread more

エッセー

『やがて満ちてくる光の』(梨木香歩/著 新潮社) を読みました。 梨木さんの初期から2018年くらいまでのエッセーをまとめたものです。 梨木さんの興味や感じ方に共通項がちょいちょいあるのよね~ なので、今回も興味深く読みました。 あ、でも もちろん質や深さの次元が全然違っています(笑) 共感するところは…
コメント:0

続きを読むread more

凹む

今日は朝から凹むことが・・・ 植物たちに水をあげようとしたところ、 ん? どうした? ユーパトリウムの上に 萎れた葉っぱが、たくさん。 大葉の葉っぱっぽい。 ふと横を見ると、 げげ 道路際にこぼれ種で育った大葉があるんですが、 その先っぽがほぼ全部切られてる・・…
コメント:0

続きを読むread more