教育者って

世の中は、小泉さんの入閣で盛り上がっているのかもしれませんが、
そんなことより、
文科大臣が、、、、

ここのところ、ずっと文科大臣は酷いですけど、
今回は、更に嫌な感じがしています。

今朝の新聞には、現大臣のことが載っていました。
高校生のツイッターにコメントしたらしい。

そもそもは、入試改革に反対する先生とのやり取りが発端らしいですけど、
どんどん萎縮して、
考えることをせず、自分の意見を持てない状態を作り出している気がする。

この方は、先月の県知事選応援時も・・・でした。

教育って?
教育者って?


来月のサロンでは、テレジンを語りつぐ会の野村路子さんにお話しいただきますが、
テレジン収容所には、
あの状況下、命がけで子どもたちに何をすべきか考え行動した女性教師がいました。

アウシュヴィッツにもやはり子どもたちのために動いた大人たちがいました。

命がけの行動をとる自信は私にはありませんし、
もちろん他者にもそれを求めることはできませんが、
少なくとも教育者は、
子どもたちの能力を引き上げ、子どもたちにとっての本当の幸せを考えた教育を目指してほしい。


教育者のトップが。。。

新大臣もそうですけど、
ここしばらくみんな○○会議のひとなんですけど。
っていうか、大臣みんなそう?
えええーーーー


教育には関わらないでほしい。
本当にいやだ








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント