新刊絵本

久々に新刊絵本を二冊ご紹介します(^.^)

一冊は、『アレックスとまほうのふね』(キャサリン・ホラバード/文 ヘレン・クレイグ/絵 こだまともこ/訳 徳間書店)

アレックスとまほうのふね (児童書)
徳間書店
キャサリン・ホラバード

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



アレックスは、冒険好きの男の子。
椅子をふたつくっつけて、船を作り、
お母さんにもらった船長の帽子をかぶったら、
大冒険に出発!

こんなごっこ遊びの空想の旅につきあってくれるお母さん、
いいな(*^。^*)
こんなお母さんを子どもたちは求めているのでしょう。
実際はなかなか付き合えないのかもしれませんが、
案外、つきあって面白がってしまうと
大人も疲れた心が軽やかになるかも!

作家のふたりは、アンジェリーナシリーズのコンビです。

アンジェリーナは バレリーナ (講談社の翻訳絵本)
講談社
キャサリン ホラバード

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



もう一冊は、
『いっしょにおつかい』(メアリー・チャルマーズ/作 福本友美子/訳 岩波書店)

いっしょにおつかい
岩波書店
メアリー チャルマーズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



スーザンは、
お母さんに頼まれて
おばさんの家にはちみつを貰いに行きました。
おつかいのお供は、
仲良しうさぎのウィルです。

チャルマーズ、
やっぱり好きだわ~
このぼのぼの感がたまりません。

楽しい遠回り(笑)

手のひらサイズで表紙の色めも好きだな。
原書は1955年刊!

岩波がこんな幼い子用の絵本を出すって珍しい気がします。
訳は、福本さん。

岩波は、
福本さん訳のチャルマーズの絵本を
もう一冊出したのたけど
こちらはまだ現物が確認できず。

多分大丈夫だと思うけど・・・

そう思って、現物を見ずに発注して
何度も失敗しているので、
やっぱり確認してから発注しよう(笑)














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント