石井桃子展

昨日は、ネット回線修理がなくなったので、
横浜でやっている
<没後10年 石井桃子展 ―本を読むよろこび―>
に行ってきました(^.^)
画像

【会期】 2018年(平成30)7月21日(土)~9月24日(月・振休)                  
【開館時間】 午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
【会場】 神奈川近代文学館第2、3展示室

神奈川近代文学館は、何度か行ったことがありますが、
今は、電車に乗ってしまえば、川越から元町・中華街まで一本で行けてしまうので
とても助かります

電車の中で、
本を読むぞーーー
と思っていたのですが、ほぼ爆睡(^_^;)(^_^;)

1時間25分で到着~

今回は手紙類が多かったように思います。
石井さんは筆まめだったのね~な印象はありましたが、
その貴重な手紙が随分残っているんですね。
そして、それを見せていただけるのは、本当にありがたい!

結局じっくりじっくりは読めなかったかなぁ~
もう一度行く予定ですが・・・

世田谷文学館でやった時は、
犬養家から来た一刀彫のお雛様を見ることができましたが、
今回は残念ながらなくて、
(3月にはかつら文庫で毎年みられます)
元々はお姉さんのものだったという女雛男雛が展示されていました。
『幼ものがたり』(石井桃子/著 福音館書店)に出てきたんだったっけな?
こんなに小さいものだったとは!
これは、大事にするわぁーーーーー
写真より実物が素敵

石井さんの論文<日本におけるアメリカの子どもの本>が載った「The Horn Book」(1949年)もありました。
載ったのは知っていましたが、
やはり実物を見ると感慨深いです。
これって、日本語で読めるものもあるんだっけ???

留学時にE・ネズビットから受けた「児童文学講義」のテキストもありました。

英語で書かれた児童文学の発生を
社会文化史的に、客観的に見る術を学んだ

と石井さん。
このびっしり英語のテキストから?
ひぇーーーー
です(笑)

1950年代ですよね~確か。
現代でも私には無理です(^_^;)(^_^;)

石井さん関連の資料は、
ここ何年かいろいろ出版されて、
特に『ひみつの王国』(尾崎真理子/著 新潮社)の出版で、
多くのことを私たちは知ることができましたが、
知識として知っていても
現物を見るとやっぱり違いますね。

ひみつの王国: 評伝 石井桃子
新潮社
尾崎 真理子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



とにかく石井桃子という人は、
本当に凄いんです
世の中の人にわかってもらえるかな?

夏休みのせいか、
高学年くらいの子どもたちの姿もちらほらあって、
展示を見ながら、
ガラスに頭をぶつけながら(笑)
一生懸命メモしていたり、
石井桃子さん、石井桃子さん
と親しげに言っている子どもの声も聞こえてきて、
なんだか嬉しくなりました

夏休みの宿題にするのかな?
ふりがなはふっていなかったと思うので、
わかったかな?
読んであげようか?
とおばさんは言いたかった。
おばさん、うざい(笑)

こういう子どもたちは、
親やそばにいる大人が、
石井さんが関わった作品をちゃんと子どもに手渡して、
石井さんの名前も伝えているということなんでしょうね。

関わった作品も展示されていますが、
『シナの五にんきょうだい』
『せいめいのれきし』
を見ると

うーーーむ、今手に入るものとは違うんだよーー

と悲しくなってきます。
本屋としては、あまり言うと売れなくなるので言いたくはありませんが
違うのだぁーーー


展示を見に行かれる予定の方は、
『ひみつの王国』
を読み返されるといいと思います。
文庫も出ましたよ。

読み返すといえば
石井さんの幼い頃の出来事を綴った『幼ものがたり』は、
この年になって読むと
かなり良いです(笑)

幼ものがたり (福音館文庫 ノンフィクション)
福音館書店
石井 桃子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


図書館員にになりたての若い頃は、
ただ
読みましたぁーーー
だったな・・・多分(笑)

ゆったりと読まないと味わえないですね。

展示を見る時間もゆったり取って行かれることをおすすめしますです。

みなとの見える丘公園で、バラが咲いてる~と
Sさんに教えていただいていて、
川越より横浜は涼しいだろうと言われていたので、
展示を見終わったら、
少しバラを見る?
と思っていました、

しかーーし、横浜も充分暑い!(爆)
雲ひとつなくて、日差しが強烈。。。
とっとと帰ることに。

そして電車の中は寒すぎぃーーーーーーーー


明日は、
16:00~貸切 になりますのでよろしくお願いします

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント