嬉しいな

昨日は、
原田さんの翻訳勉強会の日だったんですが、
その勉強会に参加されている何人かの方と、
ちょっとだけ石井桃子さんについてお喋りすることができました(^o^)

みんなが!
というのは無理だと思いますが、
何人かの方は、共感してくださったし、
何かしら、感じてくれたことはあったのではないかと。。。

参加してくださった方々、本当にありがとうございましたm(__)m

子どもの本に関わる方たちと石井さんの話が共有できて、
嬉しいなぁ~

という昨日の前半。

後半は、瀬田貞二さんで嬉しいことがありました!

少し前、電話で本のご注文をくださったお客さまがいらして、
発注したものの、
その後取次から、絶版との回答が

そのことをお伝えしようと電話をすると、
現在使われていないと

以前、電話番号は伺っていたので、今回伺わなかったんです
失敗!
うーーーーーーむ、どうする

と思っていたら、
昨日来てくださいました

早速、絶版のことをお伝えして、
本当に申し訳ないm(__)m
と思っていたら、、、、

そのことより、

あああーーーー、ここのお店にはあると思っていたんですよね!
やっぱりありました!!



瀬田さんの生誕100年で復刊された
『おなかのかわ』(瀬田 貞二/再話  村山 知義/絵 福音館書店)

おなかのかわ (こどものとも絵本)
福音館書店
瀬田 貞二

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おなかのかわ (こどものとも絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



『ながいかみのラプンツェル』(フェリクス・ホフマン/え 瀬田 貞二/やく 福音館書店)



を買ってくださいました\(^o^)/

そして、

あああーーーー、これもあるんですね!

『幼い子の文学』(瀬田貞二/著 中央公論社)
までお買い上げぇ~

幼い子の文学 (中公新書 (563))
中央公論新社
瀬田 貞二

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 幼い子の文学 (中公新書 (563)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ちびちゃん3人!
子育てまっだ中の若いお母さんが、
まさか『幼い子の文学』まで買ってくださるとは!
というか、
知っていることが凄いぞ


そうだ、その後も
Mちゃんが来てくれて、
『さてさて、きょうのおはなしは・・・』(瀬田 貞二/再話・訳  野見山 響子/え 福音館書店)
を予約してくれたし(売れちゃって在庫切れでしたーーー申し訳ないm(__)m)、




Kさんが、
『子どもの本のよあけ 瀬田貞二伝』(荒木田隆子/著 福音館書店)
も買ってくださったんだった!\(^o^)/


子どもの本のよあけ―瀬田貞二伝 (福音館の単行本)
福音館書店
荒木田 隆子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 子どもの本のよあけ―瀬田貞二伝 (福音館の単行本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





そんなこんなで、
嬉しい一日でした































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント