石井桃子コレクション

今年のはじめから出版が始まった<石井桃子コレクション>(岩波書店)

先月出た5巻目『エッセイ集』(石井桃子/著 岩波書店)で完結しました。

未発表のエッセイは、2篇。
ということは、殆ど既に読んでいるはずなのに、
ふむふむ~と
あらためて感心しちゃいます。


エッセイ集〈石井桃子コレクションV〉 (岩波現代文庫)
岩波書店
石井 桃子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エッセイ集〈石井桃子コレクションV〉 (岩波現代文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



そうそう、この中に中野重治さんについて書いた文章が収録されました!

石井さんと瀬田さんのことを知ろうとすると、
<中野重治>に度々ぶつかり、

ここの何年かIちゃんと私のキーワードは<中野重治>!

そんな私たちに、
去年だったか、Aさんがコピーをくださいました。

それは、『中野重治全集』(筑摩書房)の月報で
石井さんが書いたもの。

その場の情景が浮かぶとても良い文章だなぁ~
と思っていたので、
この文章が、今回のコレクションに収録されて良かったです

ただ、岩波はすぐ絶版にするからなぁ~
このコレクションは、絶版にしないように頼みますよ

あらためてこの文章を読んでみて・・・

全然レベルは違うけど(^_^;)
私が今の流れに違和感を感じて、
それでもどうしていいかわからない。

信頼できる誰か・・・お願いだからどうすればいいのか教えてください!

っていう気持ちと似ているのかもしれない。

あの時代、あっぷあっぷだったと石井さんは書いています。

呼吸困難な状態・・・

そんな時、
中野さんに会いに行った石井さん。

その行動は、はしたなかったと書かれているけど。

これがはしたなかったら、
私なんてもっと自己中で酷過ぎ(爆)

お忙しいのはわかっているのに、

30分だけでも会って欲しい!
話を聞いて欲しい!
何か言って欲しい!

って無理やりHさんに東京駅で時間を作っていただいたこともありました(^_^;)(^_^;)


多分、石井さんも瀬田さんも、
中野さんが、
本物を
物事の本質を見抜く力を持った人だと感じだのでしょう。













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック