子どもはみんな

昨日はお休みさせていただいて、
一度用足しに出た以外、
行こうと思っていた接骨院にも行かず、
結局寝ていたので、
本を読めましたです(^_^;)

先日来たばかりの
『子どもはみんな問題児。』(中川李枝子/著 新潮社)

子どもはみんな問題児。
新潮社
中川 李枝子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 子どもはみんな問題児。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



とっても読みやすくて、
すぐ読めちゃいます(*^。^*)

内容は、
中川さんから、お母さん方へのエールですね

保育士だった頃から、
子どもたちをしっかり見つめて、
じっくり付き合ってきた中川さんならではのアドバイスがいっぱいです。

うんうん、そうそう!

って、客観的に見ることができる時は、
簡単なことでも、
ど真ん中にいると
全然見えなくなってしまうことってありますよね。

ちょっと疲れてしまっているお母さんも
この本を読んで、力を抜いて深呼吸してみるのはどうでしょう

うちのお店に来てくれる子どもたちを見ていても
子どもが求めていることって、
本当に単純なことなんじゃないかといつも思うんですよね。

それなのに
大人の対処は、どうもズレているように感じます。
例えば、○○省がやることとか(^_^;)

挿絵は、もちろん中川さんの妹さんで、
ぐりぐらコンビの山脇百合子さん

山脇さんの絵も心を柔らかくしてくれると思いますよ

お母さんだけでなく、
子どもに関わる人、
保育士さんや先生、もちろん図書館員も是非読んでみてください(^o^)


この本の存在を知った時、うちにも入れたい!
と思いましたが、
この本の出版社が、またしても新潮社。
うちの取次が扱ってくれないので、
悩みに悩んで、、、

結局私がとった行動は、
相変わらずの図々しさ(^_^;)(^_^;)

川越の図書館時代に講演会の講師をお願いしてから、
何気にずっと気にしてくださっている山脇さんに
お尋ねの手紙を出しましたです。

優しい山脇さんは、すぐお電話をくださって・・・

中川さんにお願いしてくださったようで、

届くと思うから、少し待ってね~届かなかったら言って(*^。^*)
って。

相変わらずの優しさ

この時の会話の中で、
もうひとつ
自分との人間性の違いに
気づかされたことがありました

本当に私のまわりには、
素敵な方がたくさんです

それなのに、
成長しない私って


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック