唸る

先月は、瀬田貞二さんに関する資料を読んで、

うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん

と唸りましたが、

今月は石井桃子さんの資料を読んで唸っています。

一冊は、
『石井桃子のことば』(中川李枝子・松居直・松岡享子・若菜晃子/著 新潮社)


石井桃子のことば (とんぼの本)
新潮社
中川 李枝子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 石井桃子のことば (とんぼの本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



こちらは、<とんぼの本>なので、写真が豊富(^o^)
もう一度、胸にとどめたい石井さんの言葉や思いが詰まっています。

そして、まだ読み終わっていない(^_^;)初の評伝!
『ひみつの王国』(尾崎真理子/著 新潮社)


ひみつの王国: 評伝 石井桃子
新潮社
尾崎 真理子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ひみつの王国: 評伝 石井桃子 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



とにかく、内容が濃いっ!!
本当に唸りっぱなし(笑)

これって、日本の文学史にもなっちゃうかも?
相関図が欲しい(笑)

石井さん、凄すぎです

『幻の朱い実』(石井桃子/著 岩波書店)に出てくる蕗子さんのモデルになった方の写真、
初めて見てしまった。

『ノンちゃん雲に乗る』(石井桃子/作 福音館書店)って、そうだったのか・・・



お蔭さまで、2冊とも順調に買っていただいていますが、
私が読み終わっていない(^_^;)

夜は、疲れてすぐ眠くなっちゃうので、なかなか・・・
飲まなきゃいいのか?
とも思いますが、
この暑さでは、当然飲むでしょ?(笑)


2冊とも、お薦めです!


あ、最初に書いた瀬田さんのこれまた凄い資料、
『私が出会った瀬田貞二先生』(川口あそびと読書連絡協議会/編)は、去年川口で行われた荒木田さん(元福音館書店編集者)の講演録です。

資料編と2冊セットですが、手に入った部数が少なすぎたので、
図書館に買っていただきました。

こちらも是非

川越、小川、朝霞、もちろん川口、
それから県立とさいたま市にはあると思います











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック