MOE10月号

今日やっと入ってきた「MOE」(白泉社)。

今回の特集は、ディズニー映画の絡みで
<くまのプーさんとイギリス・魔法の森へ>です。

プーの舞台となったイギリス、ハートフィールドの写真も結構ありますが、
結局のところ、ディズニーの絵なので、
がっくりです

みんな全然違うキャラクターになっちゃいますよね(;-;)

ディズニー映画を作るにあたって、シェパードのイラストのタッチが可能な限り再現された~
みたいなことが書かれてますが、

ええええええええええええええええええええええええ

うっそぉ~~ん

完璧別物でしょ?(^-^;

ミルンの文章、シェパードの挿絵、そして石井桃子さんの訳。
これが揃わないと(笑)

ディズニーランドがすっごく楽しいところだってのは、よくわかるんですがね~
昔話を変えちゃったり、プーやちいさいおうちに手をつけちゃったのは、
どうしても受け入れられませんな

ハートフィールドには大昔に行きましたけど、
プーの棒投げ橋では、やっぱり棒を拾って投げちゃいます(爆)

私はやるタイプじゃないと思っていましたが、やっちゃいました

あの世界をディズニーで・・・うーーん、どう考えても無理がある。。。。(-.-)


さて、今号は、プーのほかに
<宮澤賢治 詩と童話と旅> という特集もあります。

羅須地人協会の建物は、素敵ですねぇ~(*^-^*)

先日、細川さんに賢治の詩碑の写真を見せていただきましたが(震災で倒れているものもありました(;-;))、
まだ行ったことがないので、
いつかゆっくり訪ねたい場所ですね。


先日、<おはなしの部屋>で
細川さんに「注文の多い料理店」の序も読んでいただいたんですが、

賢治が言っている

***すきとおったほんとうのたべもの***

賢治の世界を細川さんが透き通ったものにして食べさせてくれたなぁ~とあらためて感じています



さて、話はがらっとかわりますが(^_^;)
子猫を欲しい方いらっしゃいませんか?

お客様のお知り合いの方のお宅で生まれたそうなんです。
白黒の女の子が2匹とグレーの女の子1匹です

育ててもいい!
という方がいると嬉しいです

欲しい方がいらっしゃいましたら、
こちらまでメールくださいまし↓

englishbluebell05@yahoo.co.jp


明日は・・・
 ナチュラル・サロンのため 14:00まで貸切 となりますのでよろしくお願いします



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック