母の友

最新号『母の友』8月号、是非読んでみてください。
石井桃子さんの追悼記事もありますし、アトリエ訪問は、赤羽末吉さんです

赤羽さんの絵・・・大好きなんです
どれも素晴らしいし、何度見ても凄いなぁ~と思っちゃいます。

『つるにょうぼう』(矢川澄子/再話 赤羽末吉/絵 福音館書店)なんて、本当に良い絵で、読み聞かせの時、気持ちが入りすぎちゃったりします(^_^;)

今回の特集では、貴重な写真もありました。
赤羽さん・・・ダミーの段階の見返しもちゃーーーんと彩色してます(☆o☆)
やっぱり、1ぺージ1ページ全て含めて完成品なんだなぁ。

そして、赤羽さんの遺書に書いてあったこと・・・
うーーん、泣けます

まだ、私が川越の図書館にいた頃、どうしても赤羽さんの原画展をやりたくて、お願いしたことあったなぁ~
奥様は、許可してくださるかも~って感じでしたが、思いっきり息子さんに断られました(笑)

『母の友』は、子育て中の人が読む雑誌!ってわけでもなく、結構内容充実していたりするので、たまには見てみてください(^_-)-☆


さて、本日ランチに登場したYさん。
あれ?
お連れの青年はどなた?(・・?)

ん?
まままままさか・・・
そうです!
Yさんの息子さんのKくんでした。
Kくんとはもう呼べないわねぇ~って感じ。
来春就職と言っていたから、多分20歳にはなってるもんね。

最後に図書館で会ったのって、多分小学生だったか?(笑)
いたずらっこ顔のKくんが、いきなり大人顔で登場( ̄□ ̄;)!!
声変わりも当然してるし、全然面影ないよぉーーーと思ったけど、笑うと、うんうん、Kくんだ!(笑)

あぁ~びっくりした(^m^)


そうそう、3日連続で来てくださったIさん!
ありがとうございまーーーーーーーーーーーーーーす

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック