Tea time 〜EhonCafeのつぶやき〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 何気に売れてる

<<   作成日時 : 2017/06/15 22:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

入れると売れる・・・
みたいなことが続いていて、
結局ご紹介していなかったかもな本(笑)

2015年に月刊誌<たくさんのふしぎ>で出版された
『いのちのひろがり』(中村桂子/著 松岡達英/絵 福音館書店)が、単行本になりました(^○^)

いのちのひろがり (たくさんのふしぎ傑作集)
福音館書店
中村 桂子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いのちのひろがり (たくさんのふしぎ傑作集) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



今日も買っていただきました\(^O^)/

要望が強かったんですかね?
2年後に単行本化って、異例の速さなような・・・

中村さんが研究されている<生命誌>について、
子どもにもわかりやすく書かれています。

挿絵は、自然科学系の絵本でお馴染みの松岡達英さんです(^.^)

<生命誌>とは・・・
人間も含めてのさまざまな生きものたちの「生きている」様子を見つめ、そこから「どう生きるか」を探す新しい知です。
英語ではBiohistory。
地球上の生きものたちは38億年前の海に存在した細胞を祖先とし、時間をかけて進化し、多様化してきた仲間です。
すべての生きものがDNA(ゲノム)として、それぞれの体内に38億年の歴史を持っています。
DNA(ゲノム)は壮大な生命の歴史アーカイブです。
そこにある歴史物語を読み解くことから、生命・人間・自然を知り、それらを大切にする社会づくりにつなげて行きます。

JT生命誌研究館サイトより


中村さんの本と言えば、以前ご紹介した「まど・みちおの詩で生命誌をよむ」(中村桂子/著 NHK出版)
もなにげに売れています。



これ、絶対お薦めです!

生命誌の考え方に共通するなぁ〜と思ったのは、
最近入れてみた『命の意味、命のしるし』(上橋 菜穂子、 齊藤 慶輔 /著 講談社)

命の意味 命のしるし (世の中への扉)
講談社
上橋 菜穂子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 命の意味 命のしるし (世の中への扉) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



NHKでやった
「SWITCHインタビュー 達人達 vol.107命の意味 命のしるし 上橋菜穂子×齊藤慶輔」の書籍化で、
番組で収録しきれなかったところも入れて、高学年以上向けにまとめたものみたいですね。

番組は、見なかったんですが、
このふたりの話はなかなか面白いです。
みんなこういうスタンスで行くといいなぁ。。。

齊藤さんは、獣医師で特に希少猛禽類の救護と治療をして、野生に再び帰すということをされている方。
『獣の奏者(外伝) 刹那』(上橋菜穂子/著 講談社)の獣医学に関わる部分の監修をしているそうです。

上橋ファンや動物好きの子どもに是非

あ、
すみません、この本も先日買っていただいたので、
本日ご紹介した本すべて現在在庫なし(笑)

発注中ですので、もう少しお待ちください(^_^;)


『まど・みちおの詩で生命誌をよむ』と
これも中村さんが書いた
『知の発見 「なぜ」を感じる力』(朝日出版)
は、
多分明日入ってきます。

そうそう、
この『知の発見』も売れてます(^^)v

うちのような店で、
この本を10冊以上(13冊だったかな?)売ってるって偉くないですか?

あ、この台詞って、この間原田さんにも言った(笑)

ま、私が偉いんじゃなくて、
うちのお客さまが偉いんですけどね(笑)



ありがちですが、、、
昨日今日と、特にたくさんいただきものをしてしまいました。

昨日は、
お菓子、たくさん(*^。^*)

今日は、
野菜をなんと3人の方からいただき、びっくり。

そのほか、つまみ各種(笑)

あ、湘南茅ヶ崎の釜揚げシラスもーーーーーーーー\(^o^)/

なんか、いたたきものだけで、生きていけるかも〜

でもでも、
お店に来ていただいて、
お金を使っていただいちゃうわけで、
もうそれだけで十分ありがたいのです。

ですから、お気遣いなくですm(__)mm(__)m








































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何気に売れてる Tea time 〜EhonCafeのつぶやき〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる