Tea time 〜EhonCafeのつぶやき〜

アクセスカウンタ

zoom RSS リンゴの丘のベッツィー

<<   作成日時 : 2009/04/03 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この間、Kさんからご注文があって思い出しました
去年出版された『リンゴの丘のベッツィー』(ドロシー・キャンフィールド・フィッシャー/作 徳間書店)、結構お気に入りだったのだぁ〜(*^.^*)

読まれました?

なんとアメリカで出版されたのは、1917年(☆o☆)
日本では、1950年に『ベッチイ物語』(評論社)という書名で出ていたらしいのですが、絶版。
私は、今回はじめて読みましたです。

うーーーん、なかなか良かったです
最初の一章を読んでいる時は、とってもイライラして、止めちゃおうかと思いましたが(笑)読み続けて良かった!
このイライラは伏線でした(^O^)

なーーーんもできなかった女の子が最後はなんとたくましくなったことか!
ベッツィー、がんばりました

大人が子どもの自発性を待つことの大切さがバッチリ伝わるお話でした。

きっと子どももこれを読むと、自分の力で一歩前へ踏み出したくなるのではないかなぁ〜
そして、是非大人も読んで欲しいです。
大人の方が教えられることが多いかもしれません(笑)

『赤毛のアン』や『大草原の小さな家』が好きだった方は、きっと気に入ると思いますよ
書かれた年代は、この2作品の間ですね。

対象は・・・うーーん、中学年じゃ無理かな?
4年生くらいから読んでくれるといいなぁ

読後感すっきり、幸せになれる本ですよん


今日は、なんだかオヤジ率が高い日でした(爆)
常連の方ばっかりですが(^m^)
本当にいつもありがとうございます!

明日は、<わらべうたの会>のため、一日貸切となりますので、よろしくお願いしますm(_ _)m




リンゴの丘のベッツィー
徳間書店
ドロシー・キャンフィールド フィッシャー

ユーザレビュー:
たいしたもんだよ、ベ ...
懐かしい子供の時の気 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンゴの丘のベッツィー Tea time 〜EhonCafeのつぶやき〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる